+1 ライフ

難病ギランバレー症候群との闘病生活を送りながら、様々な情報発信を行っているブログです

24時間テレビと私の「告白」

 

 

昨日、今日と24時間テレビがやっていますね。

今年は病院で思う存分時間があるので、いつも以上にじっくり見ています。

 

 

 

生まれつきの障害、突然の事故、病気、震災、家族の死……

 

本当に世の中には色々な人がいて、色々な物語、ドラマがあるのだなあと思います。

 

現在闘病中の私にとっては、背中を押してもらえるエピソードばかり。

自分より重度でも、困難な状況にあっても、やりたいことに挑戦したり、明るく生きていたり……

人って強いですね。本当に。

 

 

私ももっと頑張らなきゃなあ。

 

 

「病気になったことが、私の人生を代表する出来事ではない」

こちらは大好きな小林麻央さんの言葉ですが、24時間テレビを見ていると、この言葉を思い出します。

 

 

この先何十年と生きていく中で、入院してた日々なんてほんと一瞬の出来事なんだと思います。

 

私の人生、まだまだながーーいですからね( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

さて、今年の24時間テレビのテーマが「告白」ということなので、自分にとっての告白を考えてみました。

 

んーーーーー(´・ω・`)

色々な告白があるとおもいますが、今の自分にとっては

 

「これからは、自分の本当にやりたいことと向き合っていきます!」ですね。

(告白というより決意表明……?)

 

 

これは仕事に関してです。

正直、私は今の仕事をずっと続けていくことは考えていません

 

就職活動が終わった時には、自分のやりたかった仕事に内定をもらった!と喜んでいました。が、入社して3年。

「これが本当にやりたかったことなのか」と改めて迷いが生じています。

そしてある程度、仕事のゴールが見えてしまったことも大きな要因の一つです。

勿論大きな仕事ですし、やりがいも沢山あります。何より職場環境が良いので現状満足してしまっていました。

 

 

けれど、こうして仕事を離れること早3ヵ月。

離れてみると、あれ…意外と自分の穴が他の人でも埋められてる…。私じゃなくても成り立つ仕事なんだな…という現実を突きつけられています。

 

私はどちらかと言うと、承認欲求が強い人間なのだと思っています。

要は他人に認めてもらいたいという気持ちですね。

 

今の仕事で、自分のやったことを認めてもらうことも勿論ありますが、

もっと自分だけにしか出来ないことで人の役に立ちたいと考えてしまいます。

 

そんな簡単なことではないのですが…!(;▽;)

 

 

それでも、何となくやりたい道は見えています。

でもその道に進むためには、どういうことをしていけばいいのか、今は模索中です。

 

せっかく今時間があるのだから、自己分析や情報収集の時間にしようと心掛けています。

 

 

お世話になった職場には申し訳ないけれど、近い将来、新しいことにチャレンジする日が来ると思っています。

 

挑戦しないことには何も始まらない。

若いうちは道をちょっぴり逸れてもいい。

 

だから、私は本当にやりたいことをこれから見つけていきます!

 

 

以上、ちょっとした告白でした。(*´-`*)

24時間テレビももう少しで終わってしまいますが、

もしも自分が告白するとしたら……

とちょっぴり考えてみることをお勧めします。