+1 ライフ

難病ギランバレー症候群との闘病生活を送りながら、様々な情報発信を行っているブログです

主婦に戻るためのリハビリ

 

 f:id:murayuka:20171026174505j:image

 

退院まで1週間を切ってしまいました。

毎日があっという間に過ぎていきます。夜早寝してしまうせいか、1日が本当に短い。

ですので、最近は早起きをして読書をしたり、ストレッチをしたり、無駄な時間をなるべく減らすように心がけています

 

 

さて、本日のリハビリは主婦として大切な調理のリハビリです!!

ついにこの日が来ました!

初めてなので、今日は簡単なおにぎり作り。ただそれだけでも、私にとっては懸念事項が沢山あります。

 

*お米を冷蔵庫から取り出せるか(低い場所から重いものを取る)

*お米をうまくとげるか

*炊飯ジャーを傾けて、水を流せるか

*具材をうまく混ぜられるか

*お米を握れるか

 

などなど。

 

 

リハビリ室の奥には調理場があり (というか家のキッチンそのまんまですね)、調理道具は大体揃っています。そしてリハビリの先生もついてくれるので、何かあった時にサポートしてくれます。

 

 f:id:murayuka:20171026174549j:image

 

 

今日は買い物に行く暇が無かったので、元々ある具材を使っておにぎりを作りました。

 

ということで、

おかかおにぎりと鮭おにぎりのかんせーい! 

 

f:id:murayuka:20171026174653j:image

 

これは私が食べるわけではなく、リハビリスタッフさん用です。仕事終わりに食べるという事だったので、ひと工夫してみました!(*^^*)

 

日頃の感謝を込めて、沢山の方に食べてもらいたかったのですが、完成はたったの9個 (笑)

ここのスタッフさんは80人くらいいるらしいので、かなりの争奪戦になりそうです…。

すみません…。

 

 

でも久しぶりに料理(とは言えないけどもw) をして、人に作ってあげることが出来てとても満足です。

 

意外と出来ることが増えてきたな…という自信にも繋がりました。

 

 

それでもこれを作るのに50分くらいはかかってますし(炊く時間除いて)、手の感覚が麻痺しているので、米をとぐ時の水や、おにぎりを握る時の熱が過敏に感じて大変でした

 

 

けれど、焦らずゆっくりとやることです。

 

おにぎりを握るのに50分かかってもいいんです。

 

マイペースを大事にしようと思います。

 

 

また明後日は「野菜炒め」を作る予定なので、ちょっぴり不安もありますが、楽しみです。

 

徐々に主婦の力を取り戻していくぞ!!!(^o^)

家事って意外と重労働ですが、皆さん一緒に頑張りましょう!